Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステルスマン

梅雨明けしたのかしないのか_?
謎なままに東京は本日35度を記録したようだ。
まだ6月とはいっても水分補給を怠り無く。

あまりに面白い出来事があったので書くことにした。

「ステルスマン」と名乗る謎の人物により、
かなり不謹慎ともとれる楽曲「原子力」が配信された。

今回はステルスマンについて。




このことについては何とyahooニュースにまでなっていた。

楽曲は29日まで平沢進の公式HPにて無料配信されていた。
下の動画がその問題の楽曲である。




「原子力」 by ステルスマン

1)
手間ひまかけて受け継いだ
国や命が壊れてく
地球のためと教えられた
その名も輝く原子力
段取りだんだんコケてく
博識センセイは答えてよ
地球のためより誰のため?

Say No! Say No!
汚れた電気
Say No! Say No!
核種とりどり
Say No! Say No!
積もるアトムは子孫の代まで

2)
プルトニウムのお弁当
核種とりどりのデザート
愛のレシピで君を失う
ごらん風上の原子力
段取りだんだん逸れてく
わけ知りTVは答えてよ
暮らしのためより誰のため?

Say No! Say No!
汚れた電気
Say No! Say No!
核種とりどり
Say No! Say No!
雨降るアトム孫子の代まで

3)
広島 長崎 福島
歴史の見出しに「被曝」の字
懲りない国の津々浦々で
見渡す日本の原子力
段取りだんだんバレてく
ものしり新聞は答えてよ
日本のためより誰のため?

Say No! Say No!
汚れた電気
Say No! Say No!
核種とりどり
Say No! Say No!
積もるアトムは
Say No! Say No!
つけにまわして

Say No! Say No!
汚れた電気
Say No! Say No!
核種とりどり
Say No! Say No!
雨降るアトム 孫子の代まで


非常にストレートな歌詞である。
ちなみに判る人は判るだろうことだが、
この曲はP-MODELの「BOAT」だそうだ。
(更に「コヨーテ」の元になっているのも「BOAT」らしい)

平沢進を鈍器で殴打してまで作られた曲…。
ステルスマンとは何物なのだろうか?
それにしても曲は素晴らしく、花郎など毎日聞いている始末だが…。


少し話は逸れるが、
花郎個人としては原子力に反対である。
今まで国や東電が何度も呪文の如く「安全」と言ってきたが、
今回のことでも判るが、結局「安全」の保証などどこにもなかった。

確かに福島県のみならず他県でも、
原子力誘致によって潤った地域もあるだろう。
口約束で安全とされた原子力発電所は、
本当に未来の子供たちに残したい物だろうか?
もし花郎が地元の人間だったなら、
絶対に残したくないもののひとつになるだろうと思う。

過去、原子力発電所に於いて、
あまり報道はされていないがいくつも事故は起きているのだ。
にも関わらず危険なプルサーマル炉など言語道断である。
まぁ海外に「日本製」とラベルして売りたいのだろうが、
日本は(一部の人間の)実験農場などではないのだ。

1999年9月30日に起きた東海村JCO臨海事故。
被曝するということがどれ程恐ろしいことかが判らない方は、
上記の事故について調べてみるといいだろう。
(ただしかなりショッキングな画像もあるので注意)

それと遂に日本では放送されなかった番組
「隠された被爆労働」も少々長いがオススメする。



1995年、イギリスのテレビ局で放送された番組で、
日本ではNHKで放送されるはずだった。
どうやら圧力が掛かったらしい。

ネットが普及している今、
チェルノブイリの当時の画像なども調べることは誰にだってできる。
遺伝子を破壊されてしまい生まれてきた子供、
若くして亡くなった沢山の人々、赤の森…。
是非一度見て、今一度考えてみて欲しい。

枝野官房長官曰く
「直ちには人体に影響はありません」

ステルスマン曰く
「核種とりどりのデザート」

被曝の影響など明日・明後日に出るわけがないのだから。
それを知っているから家族をシンガポールに行かせたのだろうに。

一部の東電と「関わりのある」人達は、
「東京の被害者」であると主張しているようだ。
またこの主張に対して心痛めている東京の人もいる。

が、花郎から言わせれば電気は「商品」である。
その商品を購入するには代金が必要であり、みな当然支払っている。
また生産された電気が火力だろうが原子力だろうが風力だろうが、
「電気」であり誰でも買える「商品」なのである。

東京の人が使うから仕方なく「原子力」にしたのか?
また東京の人間が「原子力で発電して欲しい」と言ったのか?
そんなバカな話は無い。
原子力発電を選んだのは他ならぬ東電と国である。
東京の人を責めている人は、論点をすり替えているに過ぎない。
それとも東京の人が原子炉を爆発させたとでも言うのか?

事故が起きたこと、また現在も戦っている現地の人に対し、
本当に敬意を表する気持ち、有り難い気持ちは当然ある。
が、不当な責めに対しては一切申し訳ないとは思わない。
誘致をした市区町村が悪いとは言わない。
だが商品を買った人達を責めるのはお門違いだろう。
不毛な言い合いをするよりも、作業されてる人達が無事完了すること、
これをみんなで願う方がよっぽど有意義ではないだろうか?

参考までに。
よくわかる原子力


ステルスマンの話から逸れてしまった…。
そもそも「正体不明」なのだから書けることも無いのだが。

是非ステルスマンには「デビュー曲にして引退」等といわず、
今後も世の中にでてきて欲しいものだ。
それにしても本当にいい曲だ…。



=ここからは無粋な話=

あまりネタバラし的な内容が嫌いな人は読まないで欲しい。


今回のステルスマンの音源について、
実名は伏せるが、少々気になることがあった。

この曲は平沢進ステルスマンの好意による無料配信である。
そして「原子力」をダウンロードした人はみな、
あの同意書代わりのボタンをクリックしたはずなのだ。

「わたしは平沢進とステルスマンが別人であることを認めます」

つまり平沢進=ステルスマンでは無い。
もっと無粋に書くならば、同一名義では無いのだ。
「自分達はこれを認めたが故にダウンロード・再配布を認められた」のである。
ところが、某サイトを見て愕然とした。
何をどう考えたのかは判らないが、別名義としてアップしていた。
しかも一般人なら露知らず、職業的に業界と関わっている方がだ。
これには少々、怒りを覚えてしまった。
無粋にも程があるだろうに…。
勿論、こんな事をわざわざ書いている花郎も相当に無粋だが。

自分達リスナー(馬の骨)は、
平沢進の「遊び」や「趣向」をひとつのルールとし、
それを守り、楽しむべきだと花郎は思う。
(勿論、一部「破る」のを前提にしている部分もあるが)

この楽曲の存在について花郎はこう解釈している。

「楽しんで勝手に拡散しなさい」

ゲームや遊びでルールを守らない人がいると、
一緒に遊んでいても興醒めする…よくある話である。
yahooニュースですらそのルールを守っているのだ。
是非とも某サイトでも「粋(いき)」に扱って欲しい。



長くなったがこれで終わる。
まだまだ暑くなるだろうが、体調管理には十分気をつけよう。

*Comment

風評被害について 

原発関連は細かく書くのが正直難しい。
福島で生活を続けている人もいるし、
また原発問題を収束させようと頑張っている方もいる。
これに花郎の様な余計な事を(もう言ったが)書くのは、
かなり悩んでしまうのだ。

だがもう少しだけ書きたいことがある。

異常なまでに一人歩きしている「風評被害」の言葉。
果たしてどれだけの人が意味を理解し、使っているのだろう?
マスコミが派手に宣伝しまくった結果、
実害は無いと勘違いしているのだろうか?

福島から非難した子供の一部で、
既に甲状腺の異常が見付かっているのだ。
更に作業員は3人亡くなっている。
(勿論、東電の発表では「無関係」としている)
いつから東電は警察と同じ権利を有したのか?
と、是非とも問いたいニュースである。

ネットでは過度に放射能に関して騒ぐ人を、
「危険厨」と表現しているみたいだが、
この論法は「ネトウヨ」などと同じで気持ちが悪い。
人をカテゴリ分けすることでレッテルを貼り、
問題点・責任・責めるべき矛先をあやふやにする。

悪いのは東電であり、政府である。
これを見失わせる為の「新しい敵」を国民内部とし、
分裂を誘うことで時間稼ぎをしているに過ぎない。

国も東電もいい加減、本当に日本について考えて欲しい。
TOPがこれでは立ち上がろうとする被災者、
また団結しようとする地方の邪魔以外の何物でもない。

花郎にできることは、
せいぜいここで「騙されるな」「考えろ」と、
何度も言い続けることくらいしか無いのかもしれない。
  • posted by 花郎 
  • URL 
  • 2011.10/13 18:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。