Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK

つい先日のことだが、
やっとNHKに対して解約届を送った。

もう少し早くやろうと思ったのだが、
TVのアンテナを抜いてからと思っていたら遅くなった。
元々DVDを観るか、ゲームをするかくらいしか、
TVの用途は無かったのだが。

とりあえず何故「解約」しようと思ったのか、
その経緯とNHK問題について話す。

そもそも最初にNHKに受信料を払うことになったのは、
現在、住んでいる家に引っ越してからだった。

「電波受信機(TV)があるなら支払う義務がある」

こう述べたのはNHK集金人。
よくよく考えてみれば可笑しな話である。
勝手に電波を流しておいて、
「TVを持っているなら払え」とはどういった了見だ?
しかしそう決まっていると言われれば、
契約せざるをえない。
面倒なので銀行での自動引落にしていたが、
この度、家族に断ってから解約となった。
その理由は所謂「NHK問題」
または「JAPANデビュー問題」でもいい。


台湾は1895年から第二次大戦終戦の1945年まで、
この50年の間は日本が統治していた。
分かり易く書くと「植民地」である。
敗戦した日本軍が引き上げると同時に、
台湾は中国統治となった。

この台湾史を特集したNHK番組、
「JAPANデビュー」を放送したのが4月5日。
まだ見てない方はYOUTUBEにあるので、
興味があればどうぞ、お勧めはしないが。
ここではその最後の部分だけをリンクする。

「アジアの一等国」(NHK


さてどう感じただろう?
番組の感想だけなら台湾の方々に申し訳ない、
日本は本当に酷い国だ、花郎はそう思った。
さぞ台湾の人は今でも日本を憎んでいるのだろう。
憎んで当然である。

この番組の「訴えた通り」であるならば。

迷惑ついでにもう一つ動画を。



全てが全て「日本が素晴らしい」では勿論無い。
だがこの方は多いに日本に感謝もしていらっしゃる。
何より日本語が達者であることに驚いてしまった。
嫌いな国の言語を今でも使える台湾人…。
色々なインタビューを見たが、一様にみな、
何故か日本語が上手であった。

2つの動画を通じてNHK番組から受けた印象と、
インタビューから受けた印象は同じだっただろうか?
一般的に中国の一部であると認識されている台湾で、
中国人を「シナ」や「チャンコロ」と呼ぶことには驚いた。
勿論、両方とも日本では差別用語になっている。


最後にもう一つ動画を。
この動画は台湾でもNHKでもなく、
アメリカが制作した番組である。

「知られざる台湾」(米国ディスバリー・チャ ンネル)


3つの動画を見て感じるのは、
NHKは日本人を貶めたいらしい。
天安門にしてもそうだが、非人道的な人種であり、
「憎まれて当然」なのだから「反省するべきである」と。
確かに反省すべきことは沢山あるだろう。
が、いささかこれは極端ではないだろうか?
少々「事実」と云うには足り無すぎる。


話は少し逸れるが蛇足として。
日本統治の後、中国統治となったと書いたが、
各々統治時代を台湾人はどう感じていたのだろう?

「犬去りて、豚来たる」

犬(日本人)は五月蠅くとも役に立つが、
豚(国民党)はただ貪り食うのみ、との意味だそうだ。
国民党とは中国のことである。
詳しくは「二・二八事件」などを調べてもらいたい。

この事件内容などを調べると、
NHKとは「違う意味」で反省したくなってしまう。
台湾を見捨ててしまった気持ちになるからだ。


日本を信じ慕ってくれる台湾人の方々に、
心底、頭の下がる思いがする。
未来にも大事にしていきたい関係であると思う。

それを何の意図を持ってか、壊そうとするNHK
花郎はその電波の受信を全面的に拒否したい。
受信料はこのような番組を作るために支払ったのではない、
もっと「日本」の未来の為になる番組を作って頂きたい。
どこかの赤い国の為ではなく、だ。

これが花郎の解約に至った経緯と結論である。
最後に今回は台湾の国歌を載せる。
大変美しい曲なので聞いてみたい人はココで。


----------*----------*----------*----------*----------


三民主義,吾黨所宗,
以建民國,以進大同,
咨爾多士,為民前鋒,
夙夜匪懈,主義是從,
矢勤矢勇,必信必忠,
一心一,貫徹始終!

三民主義は、私たちの目標であるだろう、
自由な土地を建設するため、
世界平和が私たちの立場であらんことを。
同志たちを導け、汝たちは前衛だ、
あなたの目的をしっかりと掴め、太陽と星によって、
真面目で勇敢であれ、守るべきあなたの国、
1つの心、1つの魂、1つの心、1つの目標!


=中華民国国歌「三民主義」=

※中華民国とは台湾のこと

*Comment

台湾についての追記 

話が出たのでついでに書く。

第二次大戦戦没者の慰霊碑が、
靖国神社にあるのは誰でも知っていると思う。
ここに総理や天皇が参拝する行為は、
国際的に問題となってしまった。
他国では似た行為をしていても、だ。
これに関しては色々と難しいので省く。

この追悼慰霊碑が実は違う場所にもある。
何と場所は台湾。
「高砂義勇隊慰霊碑」と云う。
高砂義勇隊とは台湾原住民により編成された、
日本軍の部隊だった。
過酷なゲリラ戦でジャングルを裸足で走り、
日本軍に貢献して活躍した部隊である。
この慰霊碑には台湾国旗、
そして日本国旗が掲げられていた。
日本軍、また日本軍属だった高砂義勇隊の、
戦没者の魂のために。

が、中国国民党により撤去を命じられた。

現在、慰霊碑がどうなっているのか、
調べてみたが細かな状況が分からない。
けれど必死にその慰霊碑を守ろうとしてくれた、
台湾人の方々の心が本当に有り難いと感じた。

本当に有り難う。
  • posted by 花郎 
  • URL 
  • 2009.06/05 02:07分 
  • [Edit]

 

やあノシ
知ってるかもしらんがNHKの告訴決まったおw

慰霊碑たしか、日本側が援助?していまのところ無事だって話をどこかで見た・・・。
YouTubeだったかな?ちょいと失念。
高砂義勇隊は日本兵より強かったみたいだから、世界一かと!!
  • posted by 豆たろ 
  • URL 
  • 2009.06/09 20:57分 
  • [Edit]

コメントありがとう! 

こんにちはー。

告訴決まったのですか…。
どういった結果が出るか楽しみですね。
「天地人」でも0.2秒以下を使ったらしいし、
「約束なんて破る為にある」のでしょうねw

日本側からの有志による募金だか、
それから移転して8基だか撤去…。
この辺りまでは分かったんだけど、
それ以降が分からなかった。
日本語の文字も隠されてるらしいね。

本当に強かったんだろうね。
だから戦争で弱ったタイミングで
中国が介入したんじゃなかろうか?と、
思わず勘繰りたくもなるw
  • posted by 花郎 
  • URL 
  • 2009.06/12 17:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。