Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン

現在使用しているパソコンで3台目である。



元々パソコンを買ったのは「ワープロの延長」である。

別の話でも書いたが日記を書く習慣があり、
最初は手書きで適当なノートに書いていた。

しかし仕事でパソコンを使うことになってしまい、
キーボードの練習を兼ねてワープロへと移行した。
またそれとは別で小説を書いてみたくもあったので、
パソコンでは無くワープロを購入したのだ。
何せ当時、パソコンはまだまだ高価な贅沢品だった。

結局、ワープロでは色々と不都合が起こり、
後に最初のノート型VAIO購入となった。
これまた買った当時はプリンターの無いパソコンは、
とても不便だったのだが…。
ちなみにパソコンの「パ」の字も判らなかったので、
選んだ理由は「外観」だけである。
見事なまでに完全に一目惚れであった。

VAIO QRシリーズ
qr.jpg

コンセプトは「パイプ椅子」だそうで、
使い勝手は最高に悪く大いに気に入っていた。
HDDの容量不足で外付けHDDを追加し、
CDが焼ける外付け光学式ドライブを追加し、
結局「持ち運べない」ノートが完成した。
お陰で「ノートである必要性」が無いと気付き、
すんなりとデスクトップへ切り替えられた。
余談だがノートで最初に壊れたのはやはりバッテリー。
やはりSONYは電気系統が弱いと痛感。


2台目のパソコンはショップにオーダーで作ってもらった。
メーカーパソコンの無駄なソフトや機能が嫌で、
ならば注文すればいいと気付いた。
おまけにその方が希望通りで安上がり。
何度もメールで見積りをしてもらった。
自分なりにスペックを調べ、削れる部分を削り、
何とか安くあげる作業は意外と楽しかった。
が、使い方が荒い為、ある日突然沈黙。

この2台目はつい最近になってやっと直したが、
まさかビデオカードとは正直、思っていなかった。
使っている最中に画像が乱れた事が無かったからだ。
その時はマザーか電源あたりを疑ったが、
余計な事をして捨てなくて本当に良かった。
きっと次のオーナーには大切にしてもらえるだろう。
(近々、義父の物となる予定)


2台目の沈黙で新たに買ったのが現在のパソコン
1日掛けて悩んだが、秋葉原で買ってきた、
ショップブランドのパソコン
兎に角CPUだけで選んだと言ってもいい。
(当時としてはそれなりに新しかったCore2)
家でさぞ早いのだろうと期待してゲームをしてみれば、
前よりも遥かに描写速度が遅い。
グラフィックボードが入っていなかったのだ。
慌てて買いに行き、増設して現在の状態となった。
ただそろそろGeForce7600じゃ足りなくなっている。
が、壊れない限り面倒くさいので変えないだろう。
別にパソコンマニアでは無いから、
「ちょっと足りないなぁ」と文句言っている程度でいい。


2台目パソコンを自力で修理した弊害で、
相方がパソコンを自作しようか悩んでいる。
別に止めはしないが…。
値段面だけなら昔の様に劇的に安くはならないと思う。
何せ最近のパソコンの値崩れは凄い。
HDDにしてもメモリにしても。
なのでショップブランドのパソコンを買って、
グラボなりメモリなりを流用すれば安上がり…、
と思うのだが、どうやら作りたいらしい。
花郎としてはとりあえず応援するのみだ。
(出来ればあまり関わりたくない)


今、ノートを使っている方は、
もし家のスペース問題がクリアならば、
拡張性の高いデスクトップをお勧めする。
ノートは壊れると自力で修理が難しい。
自力で直さないとしてもパーツがまず高いので、
自然、修理代もかさんでしまう。

デスクトップならある程度の知識がある、
また知識がある人が近くにいれば、
想像より安く修理が済んでしまう。
作業もケースが大きいのでやりやすい。

前に会社のノートのモニタが壊れた事があった。
バックライトが原因だった。
やっかいなことにVAIOだったのだが、
修理費が万単位だったらしい。
けれど会社の人が修理を断り、自力で修理した。
ちなみにバックライトの価格は約2,000円前後。
ただ小さなパーツなので半日近く掛かっていた。
しかしVAIOは一度自分で開けてしまうと、
修理を拒否されるとか何とか…詳しく知らないが。


長い付き合いになるパソコン
とりあえず花郎が死んだら棺桶に入れて欲しい。
残しておくと色々と困るので。
死んた後まで困りたくないので。


いい加減なパソコン用語説明

※HDD(ハードディスクドライブ) データの保存をするパーツ。
 中に何枚ものディスクが入っており、それが回転している。

※CPU(シーピーユー) パソコンの頭脳パーツ。
 パソコンの中心部分であり、人間で言うところの「機転の早さ」

※グラフィックボード(ビデオカード) 動画などを再生するパーツ。
 ノートだとこのパーツが無く、マザーのチップセットが多い。
 この状態を「オンボード」と言う。

※マザーボード 全てのパーツを繋げる中心パーツ。
 マザー次第で接続方法や拡張性が決まる。

※メモリー CPUの作業を補助するパーツ。
 容量が大きいほど、パソコンもスムーズに動く。
 名前から「記憶する」っぽいが、実際はしない。


----------*----------*----------*----------*----------


お山のきつねは考えた
近頃めっきりコレステロール
思うように走れない

コンコンコン コンピューター
コンコンコンコン コンピューター
今日の獲物はどのあたりかな

またまたきつねは考えた
獲物を獲るのも面倒だ
買い物で済まそうと考えた

コンコンコン コンビニエンス
コンコンコンコン コンビニエンス
マーケットに行ってみようかな
 「行ってみよう!」

ちょちょいとお札になりすまし
スケートボードで駆け下りた
尻尾を消すのを忘れたまんま
お店のそばまで行っちゃった

コンコン コンピューター
尻尾の消し方 教えてよ
コンコン コンピューター
「ソレハ ワタシニハ インプット サレテマセン」
「まいった」

こんなこと今までなったことない
きつねはすごく腹を立て
コンピューターを蹴飛ばした

コンコンコン コンピューター
はれはれのちのちくもくももももももももも

コンコンコン コンピューター
すっかり壊れちゃった AH HA

コンコンコン コンピューター
お山のきつねのコンピューター

コンコンコン コンピューター
すっかり壊れちゃった AH HA


=NHK「きつねのコンピューター」=

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。