Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ 平沢進 X 核P-MODEL「HYBRID PHONON」

2014年10月11(土) 18:00開場 19:00開演
2014年10月12(日) 17:30開場 18:30開演
2014年10月13(月・祝) 17:30開場 18:30開演

会場:エプソン品川アクアスタジアム<ステラボール>

久し振りに書く記事がライブ感想…。
色々と更新が滞り、申し訳ない次第。


今回は都合により最終日のみの参戦。
しかも自宅に居なかった為、
Ustream参加も出来なかったが仕方が無い。

そんな訳でいつもなら初日から参加しているので、
ネットにあるネタバレ等を気にしたことが無かったが、
はじめて公式Twitterもネタバレになると知った。
(演目をツイートしていたため)
読んでも最終日の期待値上昇にしかならなかったが。

さて最終日セットリストから。

01 アンチ・ビストロン/ビストロン/核P
02 SPEED TUBE/P
03 Gipnoza/核P
04 排時光/核P
05 それ行け!Halycon/核P
06 Nurse Cafe/平沢進
07 脳動説/平沢進
08 王道楽土/平沢進
09 アンチモネシア/核P
10 庭師KING/平沢進
11 帆船108/平沢進
12 Astro-Ho! Phase-7/平沢進
13 BigBrother/平沢進
14 Parallel Kozak/核P
15 フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘッ/P
16 Black in White/P
17 パレード/平沢進
18 KINGDOM/平沢進
19 救済の技法/平沢進
MC
EC1 TOWN-0 PHASE-5/平沢進
EC2 Timelineの東/核P

尚、1日目と2日目の演目で、
3日目と被っていない曲は下記の通り。

Rocket Shoot
論理空軍
暗黒Πドゥアイ
パラユニフス
ナーシサス次元から来た人
スノーブラインド
現象の花の秘密
聖馬蹄形惑星の大詐欺師
白虎野

どうやら1日しか演奏していない曲が多かった模様。
ああ…論理空軍…暗黒…スノーブラインド…。
次に物販関連について。

・Tシャツ(MOBILE WORMHOLE ver.)
・Tシャツ(WORM P ver.)
・扇子
・軽量折り畳み傘
・ピンバッジ

「夕」の字の様な模様は「P」だったらしい。
「WORM P」の文字で気がついた。

ざっと感想。
今回の会場は品川駅と便としては良かったと思う。
遠方より参加の方は特にそうだったろう。
がしかし、3日目は生憎のコロッケ(台風)日和。
関東直撃時では無かったものの、
帰り道に自宅まであと5分の距離で少々強く降った。
寄り道しなければほぼ平気だったのだが。

なにはともあれ最大に驚いたのは白髪。
「あの坂本○一は誰?」と思ったのは秘密。
地毛かカツラかは不明だが、衝撃的だった。
やることが今時のロッカーの様だ。

テスラコイルの仕事も増量しており大変満足。
あの円筒?は新たな小道具だろうか?
それとスクリーン登場シーンも非常に良かった。
歌詞が↑方向に流れるのも良い。
何よりハリコンが楽しそうで何より。
どうみてもタk…いやなんでもない。

それと今回はPEVOさんの仕事が更に増えていた。
まさかのレーザーハープ競演。
動きが多少違っていたのは担当音が別だったのか。

「Nurse Cafe」
何度聴いても脳内「つれてってーつれてってー」

「Parallel Kozak」からの「フルヘ」
「Parallel Kozak」は相変わらず、
花郎はどう乗っていいのか悩んで判らない…。
でも好きな曲なのだが。
生で聴けるとは思っていなかった「フルヘ」
勿論、手拍子参加させて頂いた。

ラストの「Timelineの東」
何気にAメロの左右に手を振るフリは、
傍から見ていて「合っている」と思った。
何度聴いても良い曲である。

「遠方からいらっしゃった方で帰れない人」
「よし、帰るな」

ざっと駆け足のまとめだが、
悪天候での打ち上げや帰宅、
また遠方より参加組は無事に家まで帰られますよう。
そして平沢氏、PEVO氏、またスタッフの方々には、
楽しいライブに心より敬意と感謝を。
皆様、お疲れ様でした。

あ、それと早くDVDをお願いします。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。