Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノノ怪

花郎はあまりアニメDVDを買わない。
が、これだけは全て初回版で揃えた程に気に入っている。

2006年1月より放送された「怪~ayakashi~」、
そのひとつだったエピソード「化猫」の続編で、
2007年7月に深夜枠「ノイタミナ」で放映されていた。

実に今から5年も前のアニメである。
今回は「モノノ怪」について。

しかし「モノノ怪」を知っている人にとっては、
たぶん何ひとつ面白くない内容である。
何故なら「まだ知らない人」へと宣伝しよう、
こう目論んで書こうと思っているからだ。



毎シーズン、沢山のアニメが作られる。
勿論のことながら面白いアニメも生まれる。
だが花郎にとって「モノノ怪」を超えるものは未だない。

アニメの面白さとは何だろう?
大きく分けて「絵」「話」「音」だろうか。

絵…作画であったり、キャラクター、または映像。
話…ストーリー、展開、設定
音…OP、ED、挿入音楽や効果音など

これが漫画だと音は無いから「絵」と「話」となるし、
小説だと絵も無いので「話」とその「表現力」と云える。

「魔法少女まどか☆マギカ」の場合、
面白いと強く感じたのは「話」の部分であった。
また現在DVDを買っている「ペルソナ4」だと、
「絵」と「音」に関して高く評価をしている。

さて件の「モノノ怪」の場合だが、
花郎にとっては全てが素晴らしいの一言だった。
とにかく目新しく、けれどバランスがいい。

冒頭でも書いたが、最初は同じ「ノイタミナ」枠で放送した、
「怪~ayakashi~」の話のひとつだった「化猫」。
この時のスタッフが再結集し、創られたのが「モノノ怪」である。
おっと、ここまで公式HPを張っていなかった。

怪~ayakashi~(東宝アニメ)
モノノ怪(東宝アニメ)


尚、この「怪~ayakashi~」は3編のホラー仕立てであった。

・「四谷怪談」
・「天守物語」
・「化猫」

どうでもいい余談だが「ノイタミナ」とは、
「Animation」を逆さからローマ字読みしたものである。

そして後に創られたものが「モノノ怪」なのだが、
5つのストーリー、全12話で構成されている。

・「座敷童子」 前編・後編
・「海坊主」 序ノ幕・二ノ幕・大詰め
・「のっぺらぼう」前編・後編
・「鵺」 前編・後編
・「化猫」 序ノ幕・二ノ幕・大詰め

DVD版だとストーリー毎で1枚となっており、
パッケージデザインも話に合わせたものとなっていて感動した。

実は膨大な資料設定があるらしいのだが、
殆どがアニメの中で出てくることが無かったように思う。
例えば主人公「薬売りの男」が一体何なのか?
鏡や退魔の剣とは何なのか?
金色の男は誰なのか?等々、ほぼ明かされない。
けれど妙にその「モヤモヤ感」が残らず、
普通に見れてしまうのは、圧倒的な作画の所為かも知れない。
独特な和の表現、また奇妙で魅力的な登場人物、
もっとも一番奇妙なのは主人公である薬売りの男なのだが。

それともう一つ特筆すべきところは、
タイトルにある妖怪が自分達が知るところとは少し違う点。
例えば「座敷童子」であれば、だいぶ前に火災にあってしまった、
某有名旅館にもあるように、出会った者に幸運をもたらす存在。
けれど「モノノ怪」での「座敷童子」は…。
ネタバレになってしまうので伏せておこう。

しかし本質的な部分であったり、言葉の意味合いであったり、
何かしらの部分では合っているのだから面白い。
話の時代背景は江戸時代っぽい話なのに、
黒人がいたり、金髪がいたり、背景がクリムトだったり、
ツッコミを入れていてはきりが無い…。
外国人には「お札シーン」が人気らしいが。

それと「化猫」について。
これも「怪~ayakashi~」の時と「モノノ怪」の時とでは、
当然ながら内容が全く違う。
しかも時代背景まで違っているのが凄い。
一体いくつなのだろうか…薬売りの男は。
まだ何も見ていない方は是非とも「怪~ayakashi~」版から見て欲しい。
(けれど内容が少し大人向けであると注意しておく)
こちらの話は蜷川ヤエコ氏が漫画化している。
非常に雰囲気のよく出ている描き方だった。

これから暑い夏が到来する。
まだ見た事がない方は、大人も子供も楽しめる、
本当に不思議なアニメなので是非見て欲しい。
…といってもあまりホラーテイストは無いのだが。


面白くないアニメばかり…とは言わないが、
売れたモノの焼き直しや、続きばかりではなく、
できればこういった良質なアニメを作ってもらいたいものだ。

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/17 11:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。